モノの建前も目前!!

こんにちは、小池です。

新コンセプトハウス『フジモクMONO』第二弾展示場もいよいよ建前間近!!
今週12日(木)に上棟予定です。

『フジモクMONO』は『スケルトン&インフィル』と言う考え方。スケルトン?インフィル?
これは、構造体と内装・設備はそれぞれ独立して考えている、と言う事でして
家を支える柱や壁は外周に集中させ、内部の間仕切りは自由に配置できるようになっています。

つまり、家族構成や世代交代にも柔軟に対応できるんです。
日本の住宅平均寿命は約26年・・・。家のローンも払いきる前に寿命がきているのが現状。
建替え理由は、老朽化よりも家族構成やライフスタイルの変化ですので
今の、日本の住宅には必要な考え方だったりします。

『フジモクMONO』と特徴はまだまだあります。
今週末には、『フジモクMONO』の構造見学会を開催します。

是非、一度体感してみてください。お待ちしています!!

b0212546_13204597.jpg


ウェブサイト:木を知り尽くしてつくる、心地よい木組みの住まい『フジモクの家』
ブログ:富士山麓で暮らす
ブログ:フジモクスタッフのブログ
ブログ:富士ひのきと漆喰の家「和ら木」
ブログ:フジモクの家*現場リポート
お買い物は:フジモクネットショップ

[PR]
by fujimokumono | 2011-05-09 13:21


<< モノの建前 モノの防蟻処理 >>